topsumahoegao2.jpg
ふじみ野 整体 痛い
ふじみ野 整体 痛い

痛みの誤解☆たかの森ブログ



みなさんこんにちは、

院長のイトーですヽ(^o^)丿


今回のテーマは

『痛みって何?』です。

私はここ数年、

ずーーーーーっと悩んでおります。

それは

『痛みって何だろう?』

ということです。

ですが最近、

痛みの正体がわかりつつあるんです。

自分の中でですが...。


自分の中では

『痛みの正体』について

何となくわかってきた(´-ω-`)


となっていたのですが、


患者さんに

うまく説明できない!!


と、

モヤモヤしていましたが


自分なりに

痛みについての説明が

まとまった感じなので


書こうと思いました。


まずは、痛みにありがちな

『誤解』を解いていきます。

はなはだ簡単ではございますが、

誤解その①

体が硬いから痛いんでしょ? 

いいえ!!

誤解その2

変形しているから痛いんでしょ? 

いいえ!!

じゃあ、何で痛いんですか?

となりますよね。

説明がちょっとややこしくなるのですが

『いいえ!』と自信を持って言えるのは

腰の痛みを訴えてこられる患者さんを

触ってみると

多くの患者さんは

腰以外が硬かったりします。

腰の硬さは『普通』か『それ以下』

レベル

その代わり

背中とお尻、太ももの筋肉が

硬かったりします。

関節などが変形している患者さんも

来られます。

私の母親もその一人です。

変形膝関節の持ち主です。

以前は『膝が痛い』と言って

通っていましたが

太ももを緩めたら、

痛みは消えたそうです。

変形は取れていませんが

膝の痛みがなくなり、

今は左の肩から上腕が痛いと

訴えています。

でも変形などはありません。

姿勢が悪いだけです。

じゃあ、慢性的な痛みは何のか?

前提として

『痛み』や『疲れ』は

脳が感じている

だけなので

ポイント1

痛みは過去の記憶が

大いに関係している点

例えば、

ぎっくり腰のような急性の痛みなら

(ごく最近の記憶)いいのですが、

いつから痛いのかわからなくなっている

ような慢性的な腰痛なんかは

いい例だと思います。

私の例ですが

生まれて初めて腰に痛みを感じたのは

20代の頃なのです。

その時は、何じゃこの痛みは?程度で

あまり気にもしていなかったのです。

思い返すと

中学の剣道部で一生懸命に筋トレを

励んでいたのですが、

それが原因なんじゃないか?と

様々な情報を聞きかじり

勝手に推測していました。

ポイント2

ネガティブな感情も

大いに関係している点

慢性痛なんかは過去の記憶に

ネガティブな感情が

合体して...。

剣道部でのキツイ稽古と

ハードな筋トレ、

なのに弱い万年補欠(笑)という記憶が

ごっちゃになって

痛みを捏造(ねつぞう)している

感じですね。

でも、痛みは本当にあるんですよね。

慢性的な痛みって大雑把にいうと

イメージだと思っています。わたしは。

脳が勝手に痛みを感じているだけ!

繰り返しますが

痛みの部位が硬いから痛いのではなく、

関節が硬いから痛いんじゃないんです。

なので、

最近の施術では

イメージで痛みを取るということを

試み始めました。

細かい方法を書いてしまうと

色々問題が起こりそうなので

書きませんが、

患者さんはイメージで痛みを捏造しているなら

じゃあ、

痛みを取るのもイメージで

できるんじゃない?

と考えたわけです。

物理的な施術も一定の効果は

あるのですが

患者さんに心理面に働きかけて

行動を変えていかないと

根本治癒は難しいと感じているのです。

プラスして

私は施術中に私の意見をできるだけ

挟まないようにしています。

患者さんの姿勢のクセを見て

押されて痛みのある・なし

動かされて痛みのある・なし

は聞きますし


事実は伝えますが

そこから先の私の勝手な推測は

患者さんにラベルを貼ってしまう

可能性が大きいので

訊かれない限り

言わないようにしました。

例えば

『ここが硬いから、

痛みを出しているじゃないかな?』

的なことを以前は言っていたのですが

これって非常にマズいです。

言うにしても、

『あくまでも私の推測ですが...』と

必ずつけます。

医師や施術者のラベリングがいかに

患者さんの回復を邪魔するか?と

考えると、恐ろしくなってくるので

止めました。

ラベリングって

いい使い方をすれば、

いい方向に行くのですが

上記のように悪い使い方をすると...。

いい使い方というのは、

○○さんってきれい好きですよね~って

本人に言ってあげると、

言われた人は

自分ではそう思っていなくても

本当にきれい好きが加速していきます。

なので、

わたしは患者さんに痛みの正体や

体を診させていただいた事実を

伝えています。

悪意のあるラベルを張ったりしません。

自分の思い込みを植え付けたりしません。

その代わり

この『痛み』が取れたらどうしたいか?

『本当にやりたかったこと』を

訊きます。

いつの間にか『痛み』を言い訳に

してしまっているので

じゃあ、この痛みのために

使っていた『時間』と『お金』を

何に使いますか?

と質問したいです。

最後まで読んでいただき

本当にありがとうございます。

では、また次回

( `―´)ノ














店舗営業時間内でしたらお電話で 

049-262-7030 ネット予約なら店舗営業時間外でも

空き状況を見ながら予約できるから

オススメ!!




↑↑↑↑↑

画像をタップすると予約画面に飛びます♪


スマホのホーム画面

たかの森接骨院のホームページ

追加しちゃうこと!





↑↑↑↑↑

画像をタップすると

ホームページに飛びます♪

ワンタップ予約

日々役立ちそうなこと

限られた施術時間では伝えられない

あんなことやこんなこと

日々つづっている院長先生のブログ


など簡単にチェックできますよ~






↑↑↑↑↑

画像をタップすると

たかの森ブログに飛びます♪

ホームページと別に保存すると


ブログだけ読みたい時便利♪

ブログ記事を読んで『いいね!』


と思ったらシェアしてくださると よろこびます♡♥(⋈◍>◡<◍)✧♡♥


ツイッターフェイスブック 

 ⇑      ⇑

(文字をタップすると飛べます♪)

やってます(´艸`*)是非フォロー願います♪

(ブログ欄外のバナーからも飛べます)


ツイッターへのリプライや

フェイスブックへのコメントも大歓迎です


ただいま『エキテン』にて


🌸口コミランキング参加中🌸

ぜひみなさんのお声をお寄せください♪





↑↑↑↑↑

スマホから投稿の方はこちらをタップ





↑↑↑↑↑

パソコンから投稿の方は

こちらをクリック

受付で口コミキャンペーン


応募用紙をもらった方は


記載されている番号を入れて


期限内に口コミして頂くと


お礼のクオカードを問診票に


記載のご自宅へ郵送させて頂きます。


応募用紙をお持ちでない方は


受付で投稿画面を見せて頂けまし


たらクオカード差し上げます♪

たらクオカード差し上げます♪




メールマガジンの登録・退会は

下記まで⇩


https://www.takanomori.net/merumaga




#たかの森接骨院 #コロナ #低糖質  #7周年

 

【地域No1を目指す】ふじみ野市で人気の接骨院です!

ふじみ野 整体 痛い
ふじみ野 整体 痛い
ふじみ野 整体 痛い
ふじみ野 整体 痛い
ふじみ野 整体 痛い

《たかの森接骨院》

埼玉県ふじみ野市鶴ヶ岡4-1-34 1階

TEL:049-262-7030

mail:tarks27@gmail.com

URL:https://www.takanomori.net

ふじみ野市周辺で接骨院・整体・整骨院をお探しなら、たかの森接骨院●交通事故●腰痛●足の痛み●膝痛●肩こり●頭痛●他の痛み●骨盤矯正●ネット予約エキテン